忍者ブログ
空はあんなに青いのに…
youtube mychan
https://www.youtube.com/user/mitaraijisho/videos?view=0&view_as=subscriber&shelf_id=0&sort=dd
COMICS
Profile
IMG

HN:talim

ガンオン
ジオンのみ
S鯖F鯖両方
セント・ニコラス



F鯖:メロディ

1st:猫 2nd:狐 

[現在のIN時間]
UNKNOWN

c9:ジョン鯖→アリエル鯖
カンスト職:
リーパー
スカウト
ウォーデン
イリュージョニスト
ブレイドマスター
ブレイドダンサー
ソウルリスト
ナイトストーカー


艦これ
ブルネイ鯖
Recent Comments
[05/06 Idiomy]
[02/16 Milfy]
[10/31 sa]
[10/01 かこ]
[07/03 sa]
読書メーカー
AIRFREEの今読んでる本
つぶやいたー
My List
iTunes
バーコード
ブログ内検索
Counter
Access Analysis
サイバークローン
著作権表示
トリックスター:© 2011 GCREST
ソウルキャリバーⅣ:©1995-2008 NBGI C9:(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.
21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事実上の最終巻である終物語下を読んできました。
☆2だろーとおもってAmazonみにいったら☆4.5あって「え~」って感じ。
思うに西尾維新の面白さに慣れてしまったってことなんだろうと思う。
この僕のような状態の読者は僕と同じように「ただ淡々としていただけの、印象の薄い本」で終わるんだと思う。
クビキリサイクルとかのミステリーものを読んではいないんだけど、西尾維新てミステリー下手か!?ってつっこんでしまうシーンありですよ。
前説明ありすぎて真相言われてもそりゃそうだろうって読み流してしまうじゃんか。
綺麗に収まりすぎたんで読後に考えることもほぼ無いですし。

これなんとかしてもっと動かした方が良い作品になったと思うは。
語シリーズ17冊あって面白いのがほぼ前半だけっていう。
傷物語はここまでくると映像化しないのはアニメ層を小説層に取り入れたいという意思を感じるレベルなんでもう諦めてた。
17冊と長いんでアニメももうだいぶ長くなってるしでおすすめしにくい作品になっちゃったと思う。
ほんまファンブックやでこれ。
ファイナルシーズンぜんぶおもなかった気がするは。


PR
しんどいにゃーこれ。
PCでみるからデスクトップ不利つくはー。
デスク:ノートで4:6はつくはー。
椅子もってないから3:7で摘んどるはー。
やぱ手にとって読める本じゃないとダメやーこれ。

となるとプリンタで用紙にするのもありー?
紙つかいすぎやなー。
なんか専用ソフトいるなーこれ。
電子書籍じゃなくてーメモ帳とかワードの文章を表示してくれる携帯機あればそれでいんだがー。
なるほどここでダブレットか・。・!
無線もwi-fiもよくわからんていうね・p・;
ねよねよ~
おややですぅ~


ブログすっかり放置してました、すみません><;
C9様はすっかりPTゲーになってしまって、ギルメン待ちだよねって思ったらなんかモチベ下がってまして^p^;
てことでC9の話一切無しの更新!

セカンド・ラブ

久しぶりに小説が無性に読むたくなり古本屋行ってきました。

<イニシエーション・ラブ>に続くラブシリーズなんだろうなってことで購入してきました!
イニシエーションはラスト2行目で驚愕!って煽り文句だったんですが個人的にはトリック自体はイマイチでした。
しかしながら、古い叙述トリックでも現代で通用させたその手腕は評価せざるを得ない!
中身も普通に面白いですし、良作だったと思います。
読後すぐの感想は大抵の人がワイルド杉ちゃんですが、読後数年も経てば三浦マイルドな感想になってたりするものなのです。。。


てことでこのセカンドもトリックあるぞ!警戒して読み始めるのよ!どうせまた悪い女が出てくるねん!もう騙されんぞ!となるんですな。
”序章 秘密をこの胸に”
わずか6ページの序章にちょっと違和感??
何かがおかしい、でも解らない。
もう1度読む、ちょっと描写が見えづらい文章だが…普通じゃね?


こんくらいで1章読んじゃうわけよ!
そーするとですね、9割方正解してラストに1発サヨナラホームラン打たれるんすなー;p;
ぐやぁっちぃいいいいいいいいいいいいいいい
でも、そこが、好き。
↑こっち系で中毒になりたいなら麻耶さんおすすめします。

わかりやすいハニートラップを餌にして本命は上手いこと隠してましたねーこれ。
正直、こんなに隠さなくても気づかない奴は気づかないと思う。
だってそれ現実的じゃないもん。
でもそれ故に批判するような事を書く気はないです。
逆に小説ならではの面白さがあるんじゃないかと。


それにしてもこのラブシリーズはラブとつくけど恋愛したくなるような本じゃないすねー。
おにーさんも正しい恋愛を学ぼうかと思っていたのに、主人公の恋愛感が古臭すぎて、時代設定1983年にしても、おまえマジメすぎ!と何度かつっこんだレベルです。
しかも途中から性格がちょっと捩れていって若干嫌な奴^^;
しまいには、これntrじゃねーのwwwwwなんてちょっと笑いながら読み進めたw


ミステリーの構造的に登場人物が動くので、動機が不明瞭すぎるというのも評価を下げてるみたい。
確かにイニシエーションに比べると、機械的と云ってもいいくらい不明、特にヒロインが。
あんまり考え込んでも、ただただ気持ちわりーとしか思えないし、しょうがないと割り切れるタイプじゃないと☆2とかのレビューになっちゃうんだろうなぁ。
僕も☆3つくらいしかあげる気ないですしおすし。
会社の同僚倉持さんの最後のとことか回収せずに終わったしなー。
敗因:ヒロインが良い女じゃなくて主人公のように好きになれない。


良い文章あったんで書き残しとこう。
------------------------------
「日本人は金持ちだって言われてるけど、俺たちにはぜんぜんそんな実感がないだろ?なぜかって考えたんだけど、やっぱ不動産なんだよな。駅前にビルがいくつも建ってるだろ?考えてみろよ。あのビル群の一個一個に、それぞれ十億とか二十億とかって値段がついてる。東京に建ってるビルの数だけ金持ちがいるんだぞ。ビルだけじゃない。そのへんを歩いてるだろ?三十坪の空地があれば、それだけで三千万円。あっちの一戸建ては建物も合わせて五千万。あの家は敷地だけで二億円ぐらいか。目に入る風景だけで、総額何十億とか何百億とかって値段がつけられてる。ダイヤや金塊がそのへんにごろごろしてるようなもんだ。でも土地や建物は、ダイヤや金塊とは違って盗まれる心配がない。持ったもん勝ちだ。それを持ってる奴らがいる。でも俺たちは持ってない。今はな。それをいずれ自分は持つんだって考える奴が成功する。そんなこと思いもしなかったって奴は、一生、人に使われて終わるだけの人生を送ることになる。俺はそうなりたくない」
------------------------------


そだそだ、くるみちゃんの僕的ナンバー・ワンは<リピート>です!
近々<Jの神話>読む予定ですが、たぶんリピート超えはない。

アマゾンレビューが低かったんですが、読んでみればまあそれも致し方ないかなーとは思った。
序盤は維新さん寝ぼけてんのか?ってくらい読みにくい文章してるんですよね。
言葉遊びのためにかなが増えちゃってて文章自体どうよむんだこれって箇所すらちらほらある。
いやこれまじねおきねぼけで書いてんじゃねえかなあららぎくんのために。
そんなかんじにぐだぐだしてるんだけどページ数が少なすぎるのでたいして苦痛にはならんかった。
あとこれまでのあらすじてきな説明もちょいちょい入るけどそこは斜め読みで良いですし。
このへんはこれで済むはず。

問題は内容なんだが
全体的に物語シリーズのメインになる雑談が薄いw薄いなw
トークだめだったのはまず火燐。
人によっては戦犯ですよ火燐ちゃんが><;
つっこみ力がたりんはーなにいってるかよくわかんなかった。

次点で斧乃木ちゃん
貝木の影響受けてるのはまあしょうがないんだが、今回は決めセリフが無いんですよねー><;
いぇ~い。横ピース。級のがほしかったwww
今回は無表情で無機質に皮肉言うんだがアニメじゃないですしパワー不足でした。
ただ行動はグッジョブだ。
特にUFOキャッチャーwwwww
かわいすぎるwwww
前までは言動でボケとつっこみ両方いけたんですが今回は行動がボケで言動はつっこみキャラって感じかな。

忍ちゃんは今回とってもショックな事があったので影にひきこもりがちだったんだけど
少ない登場回数でしっかり仕事をこなしていた印象です。
やはり幼女は手強い

影縫さんは終焉3部作なんだからもっと情報公開しなさいといいたくなったは。
このペースだとまた伸びるんじゃねえかってくらい薄いですねー。
あとパワーバランスぶっこわれるんで表に参加してきまへん。

最後に登場する彼は悲惨すぎるので触れないでおこう。


斧乃木ちゃんファンなので☆3.5にしとこー。
近作でおもんなかったのがなでこメデューサくらいしかおもいつかんけどあれよりは楽しめる本だと思う。
とおもったらなでこ本アマゾンレビュー☆多かったw
まあ好みってことでーw


c9!
ここ2日3キャラスタミナ全消費くらいしかしてなかったせいか次元に会ってない。
今日こそ><
7巻は絶剣ちゃんの話。
アスナが主人公なのでキリトくんの影が薄い。
アスナの家族関係も多少話に関わってきますはい。
☆4つ!

ブログレッシブ
これはSAOを1層からちゃんと書こうってことで新シリーズにしたものらしい。
なんだけど、ちょっと設定が変わってるw
最初からアスナと知り合ってますし。
アニメはブログレッシブ1層目とSAOシリーズ混ぜてうまいこと作ったみたい。
1巻で2層しかいかなかったんでちゃんとシリーズ続くか微妙っぽいw
100層ちゃんと書いたらネタなんてあるわけないしww
作者も年1冊くらいしか書けそうにないとか。
せめて10層間隔で2,3層詳しく書くってくらいで良いと思うけどなー。
SAOシリーズとは矛盾点もちらほらあるしでどうなるやらー。
でも面白いですはい。☆4つ。


現在SAO8巻読書中。
<圏内事件>アニメで見たけど小説でも読むことに。
ヒースクリフと怪しいNPCレストランでラーメンに似た何かを食べていたりとアニメには無かったシーンもちらほら。
んーこれSAO2巻も買った方が良い気もしてきたなー。


憑きもの語も借りて読みたいしで、読書の秋わりとできそうですノシ
5巻は面白い。
6巻はNOオモロー。

5巻☆4つはあるけど6巻は☆2つくらい。
6巻て短編小説で毎回冒頭キャラ紹介してるんかってくらい同じ事を繰り返し書いてて冗長すぎるんですよ。
3人の視点からストーリー進めて、3人がそれぞれ毎回同じことばっかいいやがるとか読者は苦痛すぎるだろうwwww
これ100頁は削減できるっしょ。
頭痛だったせいかもうイライラしちゃって何回も途中止めして寝ました。
謎解きに関しては5巻冒頭で時間確認してる事から想像したら大体合ってた。さすがに3はわからんし、鍵のタイプも知らんw
あと納得いかないのがログオフ後にあいつが部屋にいなかったこと。居た方が面白かったと思うけどなあ。

FTSのゲームやってるんだけど6巻はMMOってくらいま~ったりした作品になってる。
もっとスピードないとおえんだろー。
6巻は消化試合を1回~9回まで全力で筆にしたってくらいダメな作品←俺まとめ。
5巻はきりとちゃんが天使すぎて神作品。きりとちゃんwww超絶美少女wwww6巻表紙はガチwwwwもうずっとこれでいいwww


ということでここ最近はあまりc9をプレイすることもなく
SAO1巻、3,4巻と読み耽っていました。

1巻はアニメとほぼ同じなのでアニメ14話見たほうが面白いと思う。
3巻からはもうアニメ待ちきれなくて買って読んじゃった・p・
良いですねーフェアリィ・ダンスも・。・!
こちらは"ゲーム"と"現実"をいったりきたりしながら盛り上げていってくれてます。
アインクラッドでは死んだらリアルに死ぬというデスゲーム設定ですが、フェアリィ・ダンスの方はリアル事情により時間制限の枷が加えられてて死んだら間に合わないって感じのスリル。
4巻あとがきで作者いわくSAO1巻の長い長いエピローグがフェアリィ・ダンスで5巻以降はテイストが違うらしい。
4巻まで読んでみたら綺麗に終わってるんで、これ以上続けるのは蛇足になりそうだなーって気はしてるー。
けど、5,6巻も買っちゃったんだよなあ。


それにしてもVRMMOとは夢あるよなーこれw
誰かはよつくってくれ・。・!
いろいろ弊害はありそうですがこれはいい夢想だねぇ。

てことで☆ちゃん!
1巻:☆3つ
3巻:☆4つ
4巻:☆5つ
こんくらいで!
1巻はアニメ見てたせいもありますし、小説デビューするにあたって構成上仕方ないってのもあって完結してしまうんで、もっとじっくり最初から行った方が作品としての質は高いわけなんで、いたしかないかなーと。
スレイヤーズ1巻で魔王倒しちゃったってのと似たような事ですねー><;
文章は普通にまともでした、変な中2設定とかネットスラングとかも無いですし、改行やらでっかい「」会話等とかも無く、まじめーなラノベでした。ベタな展開とかもありません。昨今よくあるぶっとんだ文章じゃないってことでー。
SAOからは作者からほとばしるきんもーい☆といったスメルが全然しませんでしたねー、こうなると逆にエゴを見てみたくなったりもする^p^

最近水曜日はマガジンを立ち読みして、その帰りにさかもと家にいって、山田君と7人の魔女トークをしているんですが、帰り際になんか良い本ねーの?って聞いたらこれが発売されましたというので借りてきました。
2時間ちょいで読了。
読んでいくたびに良作になっていってる気がします。
♀キャラ多いせいかな、面白いですね。
最近♀キャラ2人とかの作品寂しく感じるもんなー。
ラノベ病だのー・p・;
長いプロローグが終わりましたが、ほんとにプロローグ終わったんかなー?ラブコメしますかねーこれ??
さかもとくんは俺妹は買うの辞めましたがはがないは買う気のようなので期待しとこー。
一番手軽に読めるラノベな気もしてきました。
ちょろいラノベだぜぐへえええみたいな・。・?
8巻まで読んで、個人的には幸村>葵>マリアですねー。
せなちゃんマリアを引き離すとことかドン引きレベルだったなー。
こばとひめが夜空のこと好きになってましたなー、義姉として許されるかもしれません夜空なら。
なんかマリアかわいそうになってくるはー(・ω・)
葵ってキャラデザでだいぶ制限されてますがメインヒロイン級のグラだったら落とされると思いますよ。こいつ良い事言うんだもんwww
幸村の本性が表に出ると残念な子だったのがわらったw残念キャラしかいねーw

ということで良さがわかってきました、夏アニメみるものなさそうなんで2期はよ!

語り部が彼だったのが非常に良かったですね。
なんか普通のとこでも語りが面白かったりします。
セカンドシーズンのラストとしてはアリだと思った。
セカンドシーズンで恋愛関係は全部終結したよね。
ファイナルは忍野出てきて濃いーやつ期待しとくー。

それにしてもおののきちゃんが可愛いw
いえーい。横ピース。
よつぎドール期待っすなー。
今一番ホットなキャラっすはー。

時系列的には傾物語の直後にあたる作品。
傾物語は個人的に傷物語よりも面白くシリーズ1位の作品で、近作も忍ちゃん主軸ということでかなり期待して読んだ。
どれくらい私が期待していたかとアッピールするとリアルに5時間くらいで読了したほどです!
c9?そんなもの放置しました!
今のc9は死体存在バグ、ルナヘルリンドブルムワープバグ、Sモン確率低すぎでどうもやる気がでませんので!
死体バグやばすぎてブレダン育成ずっとストップしてます、これゲームになってねーからなマジでw
ブレダンとシャドウが個人的にやばいレベルだと体感してます、他はそう気にならないバグなんだけど、シャドウの右クリ移動がひっかかるのと、ブレダンのスパイラルダンスがひっかかるのだけは相当ストレス溜まるよ。
スキルブックは6種目がSもんしか入手できないのと、セット効果の為にレア本でるまで散財しまくって得られる強化がコスパ悪すぎてする価値無しなんでモチベダウン。
ルナヘルはヴィティスちゃんのヘルプにいったが1回でやるきなくなるくらいアフォな動きしやがった。
この2点のバグは即刻修正するべきレベルなんだけどなんでここまで放置してるのかな、もう何週間経ってるんだ。
つらつらかいたけどそろそろ閑話休題!
鬼物語によって忍ちゃんの一人目の眷属との話が全て話されます。
なんだけどその内容が聞いて損したような知らないままのほうが面白かったような内容だったのは不満でしたね。
いや繋がり薄すぎてかわいそうなほどだった。
しかしまあ忍ちゃんの話はやはり面白いですよ!レバー入れ大ジャンプくそわろたwwwwスケールがでかすぎwwww
あと偽物語の影響からか活字の脳内音声がまーやになったりしました。
まーやの声に違和感あったのも最初の登場回くらいだったし結構合ってる声質な気がしてきたはー。カカッって言ってほしいもんなw
今回の敵の存在からシリーズを終わらせにきたなーという漢字がマックスしてきましたが、またおわるおわる詐欺かなー?
某事件もぜんぜん語れてなかったしなあ。
さらに語る必要のある事件も増えたし。。。
暦お兄ちゃんと幼女と少女と童女の冒険譚なんでファンならず必読の書だとは思うよ!ノシ
Copyright c RISE GOVERN All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]